読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしんぼうカメラマンAkiのブログ

美味しいものとカメラが好きな神戸っ子のブログです(2017.2〜)。はてなブログで仲良くしてもらえる人募集中。はてブしてもらえると喜びます。

カモだって飛ぶんだ

f:id:kobefinder:20170328161940j:plain

鴨(カモ)という鳥はなんとなく大人しい生き物としてのイメージが強いです。「カモがネギを背負ってやってくる」という言葉があったり、簡単に騙される人のことを「カモ」と呼んだりしますよね。カモにはおっとりしたお人好しのような印象を持ちます。

この認識がまちがってました。あいつら超元気

その日は穏やかにアーモンドの花を愛でていた

3月25日に神戸市・東灘区にある「水辺の遊歩道・うおざき」のあたりまで行ってきました。音楽やダンスなどのパフォーマンスが披露された他、アーモンドの並木道が美しかったです。

 

A post shared by Aki (@aki_for_fun) on

ツイッターインスタグラムにも写真を掲載しています。

川で鳥撮り

その帰りに同じく東灘区の住吉川のあたりも歩いていました。

f:id:kobefinder:20170328163946j:plain

(上の写真は夏に撮影したもの)

f:id:kobefinder:20170328163543j:plain

六甲ライナーも住吉川沿いに走っています。

最近メジロを撮影していて鳥の撮影が楽しかったので、 川沿いを歩きながら鳥の姿を探していました。そしてサギを発見。

f:id:kobefinder:20170328164500j:plain

大きいなー。近くにいても逃げないなー。飛ぶところを撮れないかなー。なんて考えながら近くでシャッターチャンスを待ちました。

f:id:kobefinder:20170328164656j:plain

f:id:kobefinder:20170328164701j:plain

そうしたらカモのつがいが近くにいたんですよね。羽の色が分かりづらいけどたぶん夫婦(違ったらごめんなさい)。しばらくしたらいつのまにかもう一羽カモがやってきたんですよ。

するといきなりカモが クワーッ!クワーッッ!! って言い出して。それまで大人しかったのに、よそ者のカモさんと喧嘩を始めて陸に上がってきました。

f:id:kobefinder:20170328165336j:plain

そうしてこのブログ冒頭の写真のような状態に。

「うちの嫁になにすんじゃ クワーッ!!」

f:id:kobefinder:20170328161940j:plain

「ひえ〜〜〜〜〜」

f:id:kobefinder:20170328165457j:plain

こちらとしてはサギを撮りたかったのに、近くでカモに騒がれてもう気が気でない。そんな騒いだらサギ逃げちゃうよ。あ、でもこのハプニング面白い。撮りたい。どうしよう。ちょっとした混乱状態。

結果サギはまったく動じず。徐々に歩いて私と距離を開いていったのでもう撮影を諦めました。カモは穏やかに川でプカプカしてるだけじゃないと学んだ日でした。

しょうもない記事をご覧いただきありがとうございます。鳥の撮影に望遠レンズが欲しいと思っているAkiでした。ツイッターフェイスブックインスタグラムでもこんな感じの写真を投稿しています。よろしければこれらSNSでもお付き合いください。

レンズ紹介と関連記事

以下物欲紹介と運営しているウェブサイト「神戸ファインダー」の記事紹介。

これ買おうか真剣に悩む。

白レンズも欲しい。

Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM フルサイズ対応

コスパの良いレンズ(キヤノン一眼レフカメラ用)をお探しの方はこちらへどうぞ。

kobefinder.com

メジロの撮影楽しいです。これからの季節は桜とメジロの写真撮りたいですね。

kobefinder.com

これから桜の撮影が楽しみです。

kobefinder.com

ウェブサイト「Akiの神戸ファインダー」を運営しています。こちらもよろしくお願いします。